遺留分

遺留分とは相続財産のうち相続人に最低限保証された取り分のことをいいます。
ただし、これは自動的に配分されるものではないので、侵害された場合はその侵害した人に対して主張しなければ取り戻すことができません。この場合、期限内に「遺留分減殺請求権」という権利を主張して遺留分を取り戻すことができます。