おすすめです!

みなさん、こんにちは。苅込です。

まだまだ肌寒いですが、真冬の寒さではなく、すこしずつ春の訪れを感じる毎日です。

 

さて、前回のブログにて趣味をラーメン食べ歩きと書きましたが、ラーメン屋と同じくらい好きな場所が本屋です!

現在、Amazonの規模拡大や電子書籍の普及で町の本屋は危機的状況となっています。

つい先日も池袋に本店を置いている芳林堂書店が破産手続を開始したとか。。。

池袋で大学生活を過ごした身としては実にさみしいニュースでした。

 

確かにAmazonは欲しい本が簡単に見つかり、すぐに届き、送料無料でポイントまでつく!

本当に素晴らしいサービスです。欲しい本が決まっている場合はベストな選択だと思います。

 

しかし、Amazonには偶然の出会いがありません。

確かにおすすめの商品が提示されますが、人間的な熱いものがない!

そこをいくと書店には店員の熱い思いがあふれている。

まったく知らなかった面白い本と出合うにはやはり書店がいいです。

 

私は新宿で時間ができたときはほぼ毎回、紀伊国屋書店に行きます。

ここは平積みコーナーのスペースが広く、書店員の熱い思いがひしひしと伝わってきます。

 

正直、世の中に本はあふれかえっていますが、本当に面白いと思えるのはごくわずかでしかありません。

ほとんどの本といっては語弊がありますが、中身のないぺらぺらな本も多数あります。

その中から良書に出会うにはネットなどの書評をのぞけばやはり書店がベストな方法です。

その中でも新宿紀伊国屋と神田三省堂はぐっとくる本たちに出会える確率が非常に高い!

おすすめの書店です。

 

みなさんも時間があるときは書店めぐりをしてみてはいかがでしょうか?

それぞれ店舗によって個性があり、推してくる本も違っています。

きっと素晴らしい本と出会えると思いますよ!!

 

ということで今回も業務とは全く関係のない話でした。

次回こそは、仕事に関係のある内容とかければと思います。

では!