最近の相談

今年1発目の投稿ですsign01

ついついブログが後回しになってしまい、申し訳ありません。

イーグル事務所も、皆様のおかげで少しずつ成長を続けております。

スタッフもそれぞれが活躍できる組織に少しずつ変わってきていると感じているし、

今年は育休社員も復帰予定で、人数的にも手狭になるので、ようやく事務所移転できるかななんて思ってますup

今年も1年を終える時に、いい1年だったと思えるよう全力で頑張りたいと思いますsign03

 

最近は、昨年の相続税法の改正からの流れで、やはり相続・遺言・成年後見の相談が増えています。

何か争いが生じてしまったり、トラブルになってしまった場合は弁護士の管轄になりますが、

争いにならないよう遺言を作ったり、後々トラブルにならないよう不動産名義変更手続きを行ったり、

高齢者の財産を守るために成年後見の手続きを行ったりという意味で、司法書士は「予防法務」としての意味あいが強い職種です。

一言で相続と言っても、相続人が違えば、資産も違えば、過去に起こったことも違うので、対策はほんと人それぞれになります。

その中で、「トラブルのない」、「なるべく資産を残せるような」相続・お手伝いをさせていただきます。

将来の家族関係、老後、生活に対して不安を抱えている方はものすごい多いと感じています。

その中で、少しでも当事務所がお役に立てれば嬉しいです。