登記識別情報が・・・

ブログがだいぶご無沙汰になってしまいましたtyphoon矢部です。

久しぶりに仕事のことを・・・sign03

 

従来の「不動産の権利証」が今は、登記識別情報という12ケタの英数字が並んでいるものに約10年前に変わりましたが、

この様式が少し変わりました。

元々不動産の権利証しかなじみのない方は、権利証からこの12ケタの暗号の様式に約10年前に変わったこと自体が驚きで、

この細かい変更はどうでも良いかもしれませんが(笑)

 20150707_204629.jpg

       ↑これが新様式です。

下の12ケタの英数字が大事な部分で、元々この暗号をシールで隠すスタイルでしたが、シールの不具合が多かったためか

×の部分を折って目隠しするタイプに変更になりましたsign01

目隠ししていないこの状態でA4サイズということは、そうです、目隠ししている状態の時はA4ではないのですsweat01

これには少し驚きましたが、考え抜かれた結果こういうことになっていると思うので、慣れるしかないですね。

ちなみにバーコードは、法務局の方が読み取ることで仕事が効率化できるそうです。

法務局により、この新様式に変わるタイミングが違いますが、東京都内の法務局は7月中には全て変わるようです。

どんどん効率よくなっていき、最終的にはどんな形になるのか楽しみですね~sun