原野商法

こんにちは。稲元ですcancer

寒いですね~。本当に寒くなってきましたねtyphoon

 

本日は,不動産に関する詐欺まがいな商法について。

 

【原野商法】

 

ご存知ですか?

1970年から80年代後半にかけて多くの被害者が出て問題となりました。

将来,「鉄道や高速道路ができるとか開発計画があるので地価が確実に上昇する」などと言葉巧みに,二束三文の地方の土地(原野や山林)を,数十倍から数百倍の価格で販売する商法ですthink

 

ですが,実際にはそのような開発計画はないので,

何年経っても地価は上がらず,売ろうにも売れず,

毎年,固定資産税や都市計画税等の税金を払い続けなければなりませんwobbly

しかも,売れないので代々相続財産として承継されていきますdown

これが「一次被害」ですcoldsweats02

 

こんな土地買ってしまったけど,売れないしどうしようもないなぁ。。。。

と諦めかけていたところ,ある不動産業者から「その土地売りませんか?」と電話が入ります。

「売るためには,測量と整地が必要です。」「広告代として〇〇万円必要です。」「まわりの方の土地は,樹木の伐採や除草をしているから売れているけど,あなたの土地だけ荒地のままなので,伐採と除草をすれば売れます。」などと言われます。

捨てる神があれば拾う神あり~~~bearing!!売るための必要経費としてしかたがないと契約してします。

 

けれど,やっぱり売れない。まったく拾う神じゃない。。。。。これが「二次被害」think

名簿が売買さているとのことなので、一次被害者にどんどんと電話しているのでしょう。

 

国民生活センターの調査では,60歳以上の方からの相談が6割もあるそうです。

 

詐欺なのかは私にはわかりませんが、最近では,月の土地や火星の山を売る業者も出てきている模様です。

買主は,記念として,もしくは,子孫の代にはとんでもない値段になっているかも!と思って購入してしまうのかもしれません。

 

世の中,おいしい話はそうそうないので、冷静に考えれば,おかしな点が多いです。

 

断るときは,はっきりNOといい,気になる点や悩んだときは周りの知人に相談しましょう。

相談しにくい時は,最寄りの消費生活相談窓口で御相談されるのもよいでしょうgood

 

P.S

この記事を書いていて,宇宙法の存在を思い出しましたnote

本屋で見かけていずれ読みたいと思っていましたが,思い切って買おうと思います。